MENU
LINE再診予約

審美歯科|茨木市茨木駅徒歩2分の歯医者・歯科医院【新井歯科】

審美歯科

Cosmetic Dentistry

Cosmetic Dentistry審美歯科

「きれいな歯で素敵な笑顔を」

審美歯科

審美歯科とは、歯の美しさに重点に置いた総合的な歯科治療のことです。単に歯を白くきれいにするだけでなく、長期に渡って機能させることも目指して治療を行います。

また、最近では、金属アレルギーの問題も注目されており、お口の中の銀歯を白い素材にかえると、長年治らなかった肌の発赤や湿疹が治ったという報告もあります。美しい口元で、自然で明るい笑顔になれるような歯を目指して、患者さまとよく相談した上で治療を行います。

こんな悩みがあれば、お気軽にご相談ください

  • 歯を白くしたい
  • 詰め物やかぶせ物の変色
  • 歯茎の黒ずみを解消したい
  • 笑った時に歯茎が出るのが気になる
  • 笑った時に銀歯が見えてしまう
  • 歯の隙間や形状が気になる

Crownクラウン(被せ物)

クラウンとは、むし歯の治療などで歯を削った後に被せる人工の歯のことです。
クラウンには、様々な種類があります。白いクラウンにする場合、「セラミッック」や「ジルコニア」を使います。ともに人体への害がなく生体に優しい素材です。ステイン(歯の構造や溝の色)を付けることでより本物に近い歯を再現することができます。表面も滑沢なため、細菌などのプラークが付着しにくく、むし歯のリスクも軽減されます。
保険治療でもレジン(プラスチック)を用いて白いクラウンを作ることができますが、部位や条件によってはできない場合があります。

以下にクラウンの種類を紹介します。

クラウンの種類(保険適用外)

オールセラミッククラウンオールセラミッククラウン

特徴

全てがセラミック(陶器)でできたクラウンです。

メリット
  • ・天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • ・変色しにくい
  • ・金属アレルギーが起こらない
  • ・人体になじみ、無害である(生体親和性に優れている)
デメリット
  • ・割れることがある
  • ・土台の色によっては、その色が透けてしまう場合がある
メタルボンド メタルボンド

特徴

中身を金属で作り、外側にセラミックを張り付けたクラウンです。

メリット
  • ・中身が金属で作られているため耐久性がある
  • ・透明感はオールセラミック程ではないが、自然な白さがある
デメリット
  • ・割れることがある
  • ・裏から見ると金属が見える
  • ・金属アレルギーを起こすことがある
ジルコニアクラウン ジルコニアクラウン

特徴

ジルコニア(人工ダイヤモンド)でできたクラウンです。

メリット
  • ・強度があり、奥歯にもしっかり使える
  • ・人体になじみ、無害である(生体親和性に優れている)
  • ・セラミック程ではないが、天然歯に近い白さがある
デメリット
  • ・セラミックと比べ透明感に劣る
  • ・かなり硬いため、周りの歯を傷つけることがある
ラミネートべニア ラミネートべニア

特徴

歯を少しだけ削って、ネイルのように薄いセラミックを張り付けます。

メリット
  • ・天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • ・クラウンをかぶせるよりも削る部分が少なくてすむ
  • ・治療期間が短い
デメリット
  • ・むし歯や歯ぎしり、かみしめが強い場合は適用できない
  • ・健康な歯を削る必要がある
ゴールドクラウン ゴールドクラウン

特徴

金合金や白金加金などの貴金属で作られたクラウンです。

メリット
  • ・金属なので強度が充分あり、奥歯にも使える
  • ・適度に柔らかく、周りの歯を傷つけない
デメリット
  • ・金属部分が目立つ

クラウンの種類(保険適用)

硬質レジン前装冠 硬質レジン前装冠

特徴

中身を金属で作り、見える部分にレジン(歯科用プラスチック)を張り付けたクラウンです。

メリット
  • ・セラミックのような天然歯に近い透明感は無いが、色が白い
  • ・中身が金属なので強度がある
  • ・前歯~犬歯であれば保険適用で治療費が抑えられる
デメリット
  • ・裏から見ると金属が見える
  • ・長期間の使用で変色することがある
  • ・金属アレルギーを起こすことがある
CADCAM冠 CADCAM冠

特徴

全てがレジン(歯科用プラスチック)で作られたクラウンです。

メリット
  • ・セラミックのような天然歯に近い透明感は無いが、色が白い
  • ・保険適用で治療費が抑えられる
デメリット
  • ・小臼歯のみに適応(大臼歯は金属アレルギーの診断書が必要)
  • ・割れやすく、すり減りやすい
  • ・かむ力が強い場合、外れることがある
合金(金銀パラジウム) 合金(金銀パラジウム)

特徴

いわゆる銀歯で、全体が金銀パラジウム合金でできたクラウンです。

メリット
  • ・金属なので強度があり、どの歯にも使える
  • ・保険適用で治療費を抑えられる
デメリット
  • ・金属部分が目立つ
  • ・金属アレルギーを起こすことがある
  • ・金属イオンの影響でプラーク(細菌)つきやすい

Inlayインレー(詰め物)

インレーとはむし歯を削って、治療した部分にはめ込んで修復する、部分的な詰め物です。クラウン同様、白くする場合はセラミックを使用します。他にもゴールドや保険適用の金銀パラジウムがあります。

インレーの種類

セラミックインレー セラミックインレー
(保険適用外)

特徴

セラミック(陶器)でできたインレーです。

メリット
  • ・天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • ・変色しにくい
  • ・金属アレルギーが起こらない
  • ・人体になじみ、無害である(生体親和性に優れている)
デメリット
  • ・割れることがある
ゴールドインレー ゴールドインレー
(保険適用外)

特徴

金合金や白金加金などの貴金属で作られたインレーです。

メリット
  • ・金属なので強度がある
  • ・適度に柔らかく、周りの歯を傷つけない
デメリット
  • ・金属部分が目立つ(ただし暖色なので目立ちにくい)
合金(金銀パラジウム) 合金(金銀パラジウム)
(保険適用)

特徴

いわゆる銀歯で、全体が金銀パラジウム合金でできたインレーです。

メリット
  • ・金属なので強度があり、どの歯にも使える
  • ・保険適用
デメリット
  • ・金属部分が目立つ
  • ・金属アレルギーを起こすことがある
  • ・金属イオンの影響でプラーク(細菌)つきやすい