MENU
LINE再診予約

予防・ケア|茨木市茨木駅徒歩2分の歯医者・歯科医院【新井歯科】

予防・ケア

Preventive dentistry・Care

Preventive dentistry予防歯科

「治す」から「守る」歯科医院へ

予防歯科

「8020運動」という言葉をご存知でしょうか。「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。20本以上自分の歯があればほとんどのものを噛むことができ、美味しいもの、栄養のあるものをしっかり食べることができます。年々、残っている歯の本数は増えていますが、予防先進国のスウェーデンやアメリカに比べると、まだまだかないません。

予防歯科とは、むし歯、歯周病になってから治療するのではなく、「痛くなる前に予防する」という考え方です。そのためには、歯科医院でのプロフェッショナルケアと、自宅で行うセルフケアが大切です。セルフケアだけでは、歯垢や歯石を完全に取り除くことができません。歯科医院で、定期的にPMTCや口腔内診査などの検診を受けていただき、むし歯や歯周病にならない健康な歯を維持していきましょう。

歯科医院での「プロフェッショナルケア」

お口の検査
お口の検査

むし歯チェックや歯周病検査、レントゲン撮影、口腔内写真などから、現在のお口の状態やリスクを検査します。

TBI(歯磨き指導)
TBI(歯磨き指導)

歯みがきに自信がある人でも、意外に磨けていないことが多いです。一人一人のお口に合った歯みがきの仕方をお教えします。

スケーリング(歯石除去)
スケーリング(歯石除去)

スケーラーという器具で歯ブラシでは取れない歯石を取り除きます。

PMTC(専門の器具による歯の表面のクリーニング)
PMTC(専門の器具による歯の表面のクリーニング)

セルフケアでは落としきれいない汚れや着色、プラークの元となるバイオフィルムを専用の器械とフッ素入り研磨ジェルにてきれいに落とします。

フッ素塗布
フッ素塗布

高濃度フッ素を塗布し、歯のエナメル質強化、再石灰化を促進してむし歯を予防します。

シーラント
シーラント

深く複雑な歯の溝を、あらかじめ樹脂で塞ぎ、むし歯を予防します。歯が生えてきたばかりの歯は構造的にむし歯になりやすいため、お子さまの予防処置として特に効果的です。

エアフロー
エアフロー

細かいパウダーを、歯に吹きつけて汚れを落とします。汚れや着色が多い方は、PMTCと組み合わせて除去を行います。保険適用外となります。

ご自宅での「セルフケア」

歯みがき
歯みがき

歯科医院で自分に合った歯ブラシ、磨き方の指導を受け、正しい歯みがきを行いましょう。フッ素配合歯磨き剤を使用し、お口にフッ素が残りやすいよう、うがいは軽めに行います。

補助清掃器具の使用
補助清掃器具の使用

歯ブラシだけでは除去できない歯と歯の隙間の汚れを、デンタルフロス(糸ようじ)や歯間ブラシなどを使って除去しましょう。デンタルリンス(洗口剤)もおすすめです。

食生活習慣の改善
食生活習慣の改善

むし歯の原因は糖質です。甘いものを控えたり、食事の時間を見直すなど、食生活習慣を見直しましょう。

定期的メインテナンスの重要性

3〜6ヶ月に1度、歯科医院での定期的メインテナンスをおすすめします。面倒だし、費用も高くなりそうだと感じられる方も多いと思います。しかし、歯を失い、インプラントとなると何十万もかかります。また、食事がうまく出来なくなることで、糖尿病や高血圧、認知症などのリスクもグンと上がり、結果として病院にかかるコストは上がります。何より、おいしい食事ができなくなることで、生活の質(QOL)が落ちてしまいます。
不自由のない日常生活、充実した老後を送るためにも、1本の歯の大切さを理解し、日々の歯みがきに加え、定期的メインテナンスに取り組みましょう。